補聴器@性能・評判と人気商品 > 種類と性能 > 補聴器,メーカー

種類と性能

補聴器,メーカー

補聴器は日々進化していますが、進んでいるのはデンマーク、ドイツ、アメリカなどです。日本のメーカーは、歴史も浅く海外のメーカーと比べるとまだまだ技術は劣っているというのが現実です。
代表的なメーカーをいくつか挙げておきます。ワイデックス(デンマーク)、オーティコン(デンマーク)、GNリサウンド(デンマーク)、シーメンス(ドイツ)、フォナック(スイス)、リオン(日本)、NJH(日本)などです。まだ他にも数多くあります。
世界で見ればシーメンスのシェアが1位ですが、日本だけを見るとワイデックスかオーティコンではないでしょうか。
日本のメーカーも歴史は浅いですが、今後世界のレベルに追いつく日もくるのではないかと考えます。
耳鼻科などでよく薦められるのは、日本製のリオンになると思います。補聴器の必要な方は、いろんなメーカーのものを試してみて自分である程度納得されて購入することをオススメします。

<<補聴器,種類 | 補聴器@性能・評判と人気商品トップへ | 補聴器,販売店 >>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。