補聴器@性能・評判と人気商品 > 評判と人気商品 > 補聴器,価格

評判と人気商品

補聴器,価格

補聴器を初めて購入する方にとっては、補聴器の価格は高いものに感じるのではないでしょうか。

補聴器の価格は、30万〜40万のハイクラス、20万〜30万のミドルクラス、10万〜20万のエコノミークラスに概ね分けることができます。
価格が高いほど性能面(チャンネル数が増えます)でもよくなりますが、必ずしも高いものが必要かというと、そうでもありません。

自分で視聴して見て、一番聞こえやすく使いやすいものを購入することが大切です。
そのためにも、いろんな補聴器を試して本当に自分に合うものをみつけてください。

価格帯別の人気補聴器です。

【10万〜20万】
・ワイデックス(フラッシュシリーズ)
・シーメンス(インティスシリーズ)
・オーティコン(テゴシリーズ)

【20万〜30万】
・ワイデックス(アイキアシリーズ)
・シーメンス(アーティスシリーズ)
・オーティコン(テゴプロシリーズ)
・リサウンド(ピクセルシリーズ)

【30万〜40万】
・ワイデックス(インテオシリーズ)
・シーメンス(セントラシリーズ)
・リサウンド(メトリックスシリーズ)
・フォナック(サヴィアシリーズ)

10万円以下として、ワイデックスのブラボーシリーズもなかなか人気があります。

<<補聴器,リオン | 補聴器@性能・評判と人気商品トップへ | オムロン,イヤメイト>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。